Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

キャプテンサンダーボルトを読みました

凄かった!

ネタバレするといけないので内容は書かないけど、伊坂幸太郎作(実際には共作だけど)の中で一番とも言える面白さだった。

とにかく疾走感がすごい。

これぞ伊坂幸太郎!といえる伏線と、「ここでか!?」という回収。

読み始めたら止まらないので若干家族に迷惑をかけつつ本当に読んでよかった。

それにしても、これ読むとコピー機が怖くなる・・・