Mountain Lionにnginxをインストール

本番環境とテスト環境のDebianにインストールしているnginxと同じヴァージョン、1.2.6を開発環境のMountain Lion上にHomebrewを使ってインストールします。

まずは、Homebrewで1.2.6のヴァージョンを選べるのか次のコマンドで調べます。

[code]

brew versions nginx

[/code]

問題なかったので、ヴァージョンを指定してインストールします。

[code]

cd /usr/local/Library/Formula

git checkout e58a355 /usr/local/Library/Formula/nginx.rb

brew install nginx

[/code]

インストール途中で、

[code]

Warning: /usr/local/sbin is not in your PATH

You can amend this by altering your ~/.bashrc file

[/code]

と出てきて、たしかにecho $SHELLを表示させても/usr/local/sbinはパスに入っていなかったので、、私の環境はzshに変更しているため.zshrcのなかで/usr/local/sbinをパスに追加しています。

ログイン後にnginxを自動起動させるため、インストール中の表示にあるように、

[code]

ln -sfv /usr/local/opt/nginx/*.plist ~/Library/LaunchAgents

[/code]

を実行しています。

この段階ではまだnginxは起動していないので、

[code]

launchctl load ~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.nginx.plist

[/code]

を実行します。

これで、http://localhost:8080にアクセスすればnginxのサンプルトップページが表示されています。

このあと、OSを再起動してログインしてもnginxはちゃんと起動していました。

ちなみに、ドキュメントルートは、/usr/local/Cellar/nginx/1.2.6/htmlにありました。