lionにnginxをインストール

やっと「nginxをインストールする」だけのことなんですが、重い腰をあげました。
忘れないように手順をメモっときます。


私の開発環境では、MacのLionとVMWare FusionのUbuntu12.04 Server版の両方にインストールする必要がありますが、今回はLionの手順のみ書いてます。


Lionにnginxをインストール
LionにnginxをインストールするときはXcodeが入っていることが前提です。
brewコマンドを使うならbrewのインストールも予めやっておく必要があります。

sudo mkdir /usr/local/sbin  # まだ/usr/local/sbinフォルダが無ければ
sudo chown uchikoshi22 /usr/local/sbin # nginxのシンボリックリンクを張るための一時的処置
# .bashrcまたは.zshrcでPATHに/usr/local/sbinを追加する
source .zshrc # またはsource .bashrc
brew install nginx
sudo chown root /usr/local/sbin # 二行目の作業分を元にもどす。


特にエラーがでなければ、ターミナルで

nginx

コマンドをたたいて、ブラウザで、http://localhost:8080にアクセスすると「Welcome to nginx」が表示されます。


また、ターミナルで

ps aux | grep nginx

をたたいても、nginxがバックグラウンドで動いていることを確認できます。