福岡のPythonユーザーグループを作りました

2011年11月15日に福岡でPythonの勉強会が開かれる、ということで、以前からあればいいのになぁ、
と思っていた、福岡のPythonユーザーグループをFacebookグループGoogleグループとで作りました。


年明け後の2012年1月には興味のあるかたにお集まりいただいて、このグループの紹介兼、勉強会を開催する予定ですが、簡単にこのグループについていくつか書いておきます。


Q.グループ名:
A.FukPUG - Fukuoka Python User Group


Q.Fukuoka.pyとどう違うの?
A.基本スタンスは一緒で、福岡でPythonを勉強している人たちのゆるい集まりですが、実際に顔を合わせる機会を定期的につくれれば、と思います。


Q.FukPUG参加資格は?
A.Pythonに興味があれば誰でも参加できます。福岡在住じゃなくても構いません。
 福岡中心に集まることが多い(だろうな)、というだけです。
 希望すればGoogleグループもFacebookグループでも管理者権限をお渡しします。


Q.どうしてFukPUGを作ろうと思ったの?
A.福岡でPythonユーザが集まるグループがこれまでなかったことと、前述の11/15の勉強会を見るとPythonの勉強会ニーズが少なからずありそうだったためです。


 また、初学者が参加しやすく、熟練者も継続できるような連続的な勉強会・コミュニティーは実際には難しそうなんですが、少なくとも福岡のPythonユーザの情報ハブとしてのグループがあれば、という思いからです。


Q.FukPUGは何をするの?
A.今のところ、GoogleグループとFacebookグループを作ったので、勉強会情報やイベント情報などをこのグループに投げていただければ、福岡のPythonの情報をまとめて提供することができます。
 また、定期的に勉強会やmini Hack-a-thonなんかの主催も計画しています。


 勉強会の種類が増えて、それぞれの勉強会メンバーで集まって福岡版PyCon、なんて日が来るかはわかりませんが、まずは福岡でPythonユーザ同士の情報交換場所であれば、と思っています。


Q.なんか色々書いてるけど、堅苦しくない?
A.ここを読んじゃうとそう感じるかも(> <)。ただ、これは個人的な思いなので、この考えを強制するつもりはないし、従う必要はないです。いや、Pythonに興味があるグループってことだけは共有してもらえれば、と思いますけど。


 なので、気軽に情報を流してもらって、集まりがあればフラッと立ち寄ってもらって、グループをコントロールしたい方にはがっつりリードしてもらって、Pythonに興味のある方にとって、その人なりに、便利な居心地のいいグループであればいいと考えています。



結構書いてしまったんですが、上のようなことを前述の年明け後の1月に発表する機会を作りますので、Pythonに興味のある方は、GoogleグループかFacebookグループのフォローをお願いします!