ファイルのバックアップを作成する関数

関数: mkbackup(fpath, fname, fext = ".bak")


目的:
 (1)ファイル名+任意の拡張子でファイルのバックアップを同じディレクトリに保存する。

import os.path
import shutil

def mkbackup(fpath, fname, fext = ".bak"):
  sname = os.path.join(fpath, fname)
  dname = sname + fext
  shutil.copyfile(sname, dname)