Pythonで日本語を扱う

PerlRubyの時は意識しなかった「日本語」を扱うためのPythonの注意点です。


Pythonソースコード内で日本語を使うために、ファイルの先頭に次のおまじないを書きます。

# -*- coding: utf-8 -*-


これを書くことで、このソースコードUTF-8で書かれていることを明示することができますが、なければ”標準では”asciiで書かれているとインタプリタが認識してしまいます。


なので、

SyntaxError: Non-ASCII character ‘\xe9′ in file spam.py on line 1, but no encoding declared; see http://www.python.org/peps/pep-0263.html for details


と出たら、まずは、

# -*- coding: utf-8 -*-

の追加を試してみましょう。


// ダメな例
price = raw_input('金額を入力してください: ')
print price
// 正しい例
# -*- coding: utf-8 -*-
price = raw_input('金額を入力してください: ')
print price